DSC_0307

幻のホルモン

自然から与った恵みは、一定の部位を見れば良し悪しが解ります。

匂い、形、色合い等、

熟練した猟師はそれを一目で判断します。

 

写真個体は「なでしこ」3年。ほどよく脂がのっています。

未処理のものは残念ながらお見せできませんが、少しだけ御紹介いたします。

 

DSC_0300左写真:第一処理後(内容物除去後もみ洗い)

 

 

 

 

とれたてすぐに第一処理を施したあと「清流ジビエ」では「伯方の塩」でしっかりアクを抜いていきます。

ホルモンは、まるで頬紅をさした少女のように、みるみるピンク色に変色します。

(冷凍すると自然に白肌色になって縮んでゆきます)DSC_0307

右写真:アク抜き後

「希少部位レベル★★★」の商品です。ジビエ好きにはたまらない逸品です。

「幻のホルモン」を購入できる店は全国でも極少でございます。一度ご賞味ください。

 

 

 


ニュースカテゴリーの記事