DSC_0364

清流ジビエ加工施設 

岐阜の西美濃に位置する「清流ジビエ」の加工施設は、約10メートル×6メートルの4室から成っています。

そこには、食肉処理・食肉販売・そうざい・弁当・魚介類などのさまざまな営業許可を備えて

運営しております。

現在、食肉に関しては保健所が許可を発行する最低限の2室ですべての工程を賄っております。

個人施設に比べ搬入量も多く、処理能力の向上を図るため2室の増設を開始しました。

 

12月22日、大阪より「海老澤先生」がご来社くださいました。

高山での講義以来、お元気そうで何よりでした。

私どもは、自社独自の処理導線(工程)を説明をした後、それぞれの工程に対しての

衛生作業につながるご指導をいただきました。

小さな施設でできる範囲の衛生管理、溝の寸法やドアの形状など私の思いと先生の意見を

融合させながら相談をいたしました。

先生はノートに導線を描き丁寧に説明を下さいました。

さすが、エキスパート・・・小さな施設に目線を合わせたアドバイスをいただけます。

今後の工事が楽しみです。

 

先生は、私の熱い気持ちを真摯に受け止め

「清流ジビエ」の加工施設に対し私の相談を快く引き受けてくださいました。

本当に感謝しています。

 

 

 

 

 

 


ニュースカテゴリーの記事