20160327_141945

「小さな春」

仲間の一声で、春を見つけに清流ジビエの聖域の山裾へ・・・

20160327_141859

まだ、少し寒さの残る山裾に、小さな春を見つけました。

新芽ですね(*^^*)少し早かったようです。

春の先取り「たらの芽」は、10個程度にしておきましょう。

 

 

先日、6次プランナーの先生が、

「清流ぼたん®」の希少部位「幻のホルモン」を調理し持ってきてくださいました。

トマトベースの新感覚の調理法でした!! はじめての感覚です(*^^*)

 

DSC_0050

3月中旬、

「ジビエを楽しむ会」が開催されたとのこと。

先日、養老SAでお会いした、不思議なオーラを持つ素敵な先生です。

もちろん、6次プランナーの先生もご存じでした。

さまざまな調理の中、「清流ぼたん®」のホホ肉を使った「焼きうどん」写真を見せていただき感動し、

調理魂に火がついた私は、うどんにちなんで清流ぼたん®たっぷり「皿うどん」にしてみました。・・やっぱり家庭料理です(笑)

「皿うどん」家庭料理と、「トマトホルモン」プロ料理・・・結構なボリュームですが、みんな完食です。

 

生まれたてのたらの芽10個は、

1日水に浸したあと、贅沢に袴を脱ぎ捨て、衣粉に軽く塩を忍ばせておきました。

付け塩よりまろやかで、食べやすいように思います。

調理の苦手な私も、生まれたてのたらの芽は真剣に調理してみました。(来年まで会えませんから。)

・・・美味しすぎます!15秒でお皿は空っぽでした。(限定10個、2寸ほどですからね)

ごめんなさい!Qualityhunter・・家族の食卓で完食してしまいました(^_^;)

 

これから、いよいよ山菜の季節本番です。

私は春の山菜が大好きで、食べ過ぎて胸元がヒドく荒れてしまいます。

山菜は、「春を感じる程度で丁度いいよ」と教えてくれます。

皆さんもお気をつけくださいね。

 

 

 

 


ニュースカテゴリーの記事