DSC_0619

幻魚「阿寒湖のイトウ」

清流ジビエに、珍しい来客が訪れました。 「阿寒湖のイトウ」です。マスに似て、スラッとした姿が上品な魚です。 弊社が、自社ブランド立ち上げ以前よりお付き合いいただいている方からのプレゼントです。 公私ともに、私どもを応援く […]

DSC_0565

養老SAで期間限定出店します。

このたび、来る2月NEXCO中日本 養老SA(下り)にて 土日祝日限定のジビエ販売を開催させていただきます。 恵那SAでは、東濃ファームさんが出店されるそうです。 熟練猟師が織り成すジビエ料理を用意してお待ちしています。 […]

DSC_0594

寒くなってきました

本日は、気になる方にお会いしに新幹線に乗り込んで 久しぶりの旅気分を味わって参りました。 静岡を通過してしばらくすると富士山の登場です。 「本年は雪化粧が約1ヶ月ほど遅いんです」と車掌さん。 温暖化のせいでしょうか? 清 […]

DSC_0584

天然赤霊芝発見

あるところに、山を歩くハンターがおりました。 イノシシが山を越え歩く道、どこに良い足目があるのだろうと 一生懸命に深い山を歩き続けておりました。 今日の収穫は、山からの贈り物「天然の赤霊芝」。ニスのかかったようなその姿は […]

IMG_1892

地域の太鼓判に認定されました。

清流ジビエが開発した加工商品が、地域の太鼓判に認定されました。 この商品は、まさに6次産業ともいえる商品で「生産から販売まで」を清流ジビエがおこないます。 天然のイノシシを味噌で味付けし温めるだけの「赤鈴漬」や鹿を低温で […]

DSC_0512

「黒のダイヤ」と「なでしこ」

本日は「清流ジビエ」の加工施設集会所にて 地域をまとめる猟友会支部会長と現在の狩猟状況の意見交換です。   昨年、山林では頭数が減少し本年は特にイノシシが少ないとのことでした。 岐阜県は、鹿の頭数が多く駆除作業 […]

DSC_0498

サッポロ一番塩ラーメン

自然界にお正月休暇はありません。 本日も早朝より、Qualityhunterたちは山林へ出掛けていきました。 足目を厳選し大物を狙います。本日の仕掛けは全部で6基。 ワナの仕掛けで一番大切なのは「足目を読む」ことです。 […]

DSC_0484

「宴盛」に乾杯!

お正月には「宴盛」が圧倒的な人気です。 500gからできる「宴盛」は地域密着型のスタイルで、宴会の始まる前に引き取りできるかた限定の商品です。 宴会でパフォーマンス性の高いのが特徴です。   「清流ジビエ」の加 […]

DSC_0480

あけましておめでとうございます。

「清流ジビエ」を応援くださる皆様、HPをご覧くださる皆様・・・ 新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。   平成27年5月に農林水産省6次産業化事業者として認定を受けてから半 […]